簡単 誰にでもできるリモコン(P08232)の修理

  • 2016.12.28 Wednesday
  • 06:47

JUGEMテーマ:ネットで話題のもの

 

誰でもできるリモコン(リモートコントローラー)の簡単修理

再びリモコンの修理に挑戦しました。

前回は省略しましたので、詳細を説明します。

  • リモコン本体に、傷がつくことは自己責任でおねがいします。
  • 復帰できない事もあると思います。
  1. 乾電池を抜きます。
  2. ねじが有る場合は外します。
  3. マイナスドライバー等で、リモコンケースをこじ開けます。この時注意しなければならない事は、自分の指を傷つけない事と、強く差し込むと内部の基盤に当たってしまいますので、「こじ開ける」感じで行って下さい。
  4. 開くと、基盤に「濡れ」が見受けられます。水などをこぼした記憶はありませんが、前回もそうでした、このような症状になっている個所が、動作不良です。
  5. 綿棒にウイットティッシュを巻き付けて、この物体を拭きとります。

IMG_4684-1-1.jpg

基盤と対面するボタンにも、同じ症状が見受けられます。

  1. 同じように、ていねいにふき取ります。

IMG_4684-1.jpg

  1. ふき取りが終わったら、リモコンを組み立てて終わりです。
  2. 乾電池を入れて、操作してみて下さい。
  3. 動いたでしょう・・・・・・

これは、リモコンのボタンが、一部感知できない場合の対応です。動かなくなった場合は「だめもと」で、試してみて下さい。

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

農家のお米「送料無料」

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM