車のタイヤは人の命を乗せている(登山靴の修理)

  • 2016.11.09 Wednesday
  • 15:29

車のタイヤは人の命を乗せている(登山靴の修理)

JUGEMテーマ:興味深い話題・出来事など

いつも何気なくドアロックを解除して、エンジンをスタートさせて走り出す。これを繰り返す人がドライバーでは多いのではないでしょうか?かく言う私もその一人です。

バッテリー上がりやパンク、ガス欠でもない限り、車が動かなくなった等と言うことは殆ど無いのが実態です。

もしも動かなくなっても、多くの場合任意の自動車保険に加入していれば「ロードサービス」が付帯されているので、慌てることもないでしょう。電話一本で最寄りのロードサービスが駆けつけてくれるはずです。

燃料が無くなれば車は止まってしまいますが、パンクや空気圧不足では止まることはありません、ドライバーがいち早く処置しない限り大事故につながりかねません。

とくに高速道路では、ハンドルを取られたりふらつきが発生します。

この事から「車のタイヤは人の命を乗せている」と申し上げたのですが、同じように、登山靴は「人の命」を乗せています。

2016-09-26二年程お世話になった登山靴が、日光白根山下山中にトラぶった、つまりソールの半分程が剥がれてしまったのです。

幸いなことに、諸先輩から携行品の中に「靴ひも」を教えられていましたので、剥がれた個所をしっかりと固定して下山できました。針金等がベストだったのでしょうが、距離的に靴ひもでも問題はありませんでした。携行品に針金を追加するかは考え中です。

帰宅後に、インターネットで登山靴の修理を検索すると、多くヒットしますが、概ね7.000円以上は必要です。う〜〜ん???高・・・・・・そこで自家修理を思いつきました。

インターネットで接着剤を検索した結果、アロンアルファプロ用に行きつきました。

アロンアルファと言えば、30年以上前に、指にこぼれて痛い思いをした記憶がよみがえってきました。こぼれた接着剤によって、皮膚が張り付いてしまうのです。でも最近では「アロンアルファはがし隊」の存在で、安心して作業ができます。

IMG_4641.JPG

意外にも良く接着しています。

IMG_4640.JPG

この接着剤をしようしました。若干の横漏れしていますが、これくらいの量が強力に接着します。

61zqECFUG9L__SL1000_.jpg

はがす時はこれを使います。

61BVFuxYKjL__SL1000_.jpg

 

接着面はシンナーやはがし隊を使って綺麗に掃除しましょう。クランプは必需品でしょうが、5分ほど手で固定できればそれなりに接着できます。

この靴は、近くのトレッキング用にして難度の高い山には使っていません。

命を乗せるには自信がありませんので・・・・・

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

農家のお米「送料無料」

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM