除草剤にも負けない、稲の生命力の強さ

  • 2016.07.30 Saturday
  • 08:05

JUGEMテーマ:気になること

 

除草剤にも負けない、稲の生命力の強さは驚くほどです。

下の写真は、畦畔に散布する除草剤が誤って稲にかかって生育が抑制された状態です。

通常に生育している稲と比較すると、半分ほどの成育しかしておりません。

しかし、畦畔に雑草が皆無な状態と比較すれば、いかに稲が強いかが理解できます。

 

これは意図的に除草剤が散布されたのではなく、背負い式の動力噴霧器のホースとパイプの接続部分のパッキンの劣化で、亀裂が生じていることに気付かずに使ったために、そこから漏れた除草剤で稲に被害が発生しました。

噴霧ノズルの付近であれば、漏れの状態が確認できたのですが、手元に近いために遠近両用の眼鏡をしている小生には、全く見えませんでした。

偶然にも漏れの状態を発見した時には、かなりの距離散布しており、ご覧の被害が発生してしまいました。

便利になった反面、一歩間違えば大きな事故につながりかねないのが、現在の農業です。

二度とこのような間違えの無いように、事前に念入りのチェックが必要です。

s-IMG_1229.jpg

7月21日に北陸地方も梅雨明け宣言がされて、夏空が広がります。

IMG_1236.JPG

百日紅の枝も、花の重さに耐えかねて大きく湾曲しています。

IMG_1245.JPG

あとは、夏〜秋の晴天を期待するだけです。

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

農家のお米「送料無料」

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM