五本指靴下はスペイン生まれでした

  • 2016.06.17 Friday
  • 01:02
JUGEMテーマ:気になること
五本指靴下はスペイン生まれでした。
主婦の友社Lifestyle引用
  • その歴史は古く、1970年にスペインのカルセン社“ルイス・センティヌ・アンフルンス社長”により特許が出願され、世界で初めて生産が開始されました。5本指ソックスの最大のメリットは、指がそれぞれ分かれていることによって指先が自由に動かせること!指先が自由に動くことによってそれが刺激となり、必然的に血行が促進されます。血流がよくなると健康的になれるのは、もはや常識ですね。
  • 女性の一番の悩みとも言える「冷え症」「身体の冷え」が改善できます。とある実験によると、一般的なソックスと5本指ソックスによる体温上昇度に大きな差が見られました。一般的なソックスは着用後2時間経つとどんどん体温が下がり始めます。ところが、5本指ソックスは着用後2時間から6時間のあいだはどんどん体温が上昇します。
    また、着脱後は、一般的なソックスは体温が劇的に下がるものの、5本指ソックスは1時間後でもわずかながら体温が上昇するという結果が出ています!これは本当にスゴイ効果ですね。
  • 無意識に5本の指がバランスよく使われるので、正しい姿勢を保ちやすくなり、肩こりにも好影響。歩くときは、足の指・土踏まず・かかとが衝撃を緩和させるので、膝や腰に負担がかかりにくくなります。正しいバランスで歩くためにも、足の指でしっかりと床をつかむことが大切なのです。とくに、足の薬指と小指がちゃんと使われると、安定感があり良い歩き方ができると言われています。
  • 外反母趾とは、足の親指が不自然に(小指側に)曲がる病気です。この曲がり方がひどくなると足の形がひどくなり、さらには痛くて歩けなくなってしまいます。
    以前は女性のハイヒールが原因だと言われていましたが、最近では小中学生などの子供にも多くみられるようになってきました。ゆえに、最大の原因は“足の筋力の低下”と言われています。現代人は“はだし”でいることが少なく、常に靴で足が覆われているため、歩くときにも足の指を使って踏ん張らずに、足の指の付け根だけで歩いてしまいがち。そうすると足底筋群が発達しないので外反母趾になりやすいそうです。
    5本指ソックスで歩けば、足の指にもグッと力が入りやすくなり、足を活発に動かすことができます。
  • 冬と言えばブーツの季節。でもブーツを履くと足のムレがどうしても気になりますよね。でも5本指ソックスならそんな心配もご無用です。
    指先が分かれているおかげで、指の間の汗がしっかり吸収されます。さらに、ブーツにこもった足の嫌な臭いもこれで軽減できます。
  • 足の指を1本1本確実に動かすことで、血の巡りがよくなります。血液循環がよくなると脳が活性化され、認知症の予防にもつながるのです。
    履いて歩くだけで老化防止につながるなんて、5本指ソックスは優れものアイテムですね!
  • いかがですか?5本指ソックスがかなり魅力的に見えてきたんじゃないでしょうか?
    でも、いくら効果がスゴくてもやっぱり家以外では恥ずかしくて履けない……という人!こちらの方法はどうでしょうか?
  • 5本指ソックスの上に一般的なソックスを重ね履きすればいいのです。ただし、重ねるにはポイントがあります。靴下を重ね履きすると、足元を温める効果が高まるので内蔵が活発になり身体の毒素を排出してくれます。しかし、その分足元の汗もたっぷりかきます。
    なので、直接肌にあたる1枚目の5本指ソックスは素材が絹でできたソックスを履きましょう!さらに、2枚目をコットンかウールなどの吸収力の高い素材の一般的なソックスを選びましょう!2枚目が1枚目の汗をしっかりと吸収することで、肌はつねにサラサラの状態を保つことができるのです。
    重ね履きすれば、5本指ソックスを履いてるなんて誰にもバレません。これなら恥ずかしい思いをせずに、気軽に試せますね。
  • 5本指ソックスは、足の指でしっかりと床をとらえるので、野球選手やサッカー選手など多くのスポーツ選手が愛用しています。なので、アディダス・ナイキ・ミズノなどのスポーツブランド製のものも多数!今年は、ライン入りのソックスや、スポーティーMIXスタイルが流行ったので、スポーツブランドの5本指ソックスならオシャレに決まりそう今すぐ買いにいってみてくださいね〜

五本指靴下のお世話になり始めたのは、30年も前のことでした。
今ほどカラフルな商品は無く、白か紺の綿100%しか選択肢はありませんでした。
理屈抜きに「水虫(白癬病)予防もしくは治療」が、主な使用目的でした。
小生もその目的でした。
IMG_0742.JPG
かかとが有りませんが、左右反対に履いている写真ですから、かかと部分は甲の方にあります。
IMG_0731.JPG
五本指
IMG_0732.JPG
五本指
IMG_0741.JPG
こちら側にかかとが有ります。
IMG_0743.JPG
反対に履くことで、耐久性が2倍?に伸びます。
つまり、爪に当たる部分やかかとが早く痛みますので、左右交互に履くことで、痛みの頻度を減らします。
メーカーの作戦は、かかと付にして左右の併用ができないような意図も見えてきます。


 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

農家のお米「送料無料」

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM