和食に欠かせない納豆

  • 2010.02.28 Sunday
  • 14:37
納豆納豆が持つ臭いとねばねばした食感は、国際色豊かになって、堀の深い顔立ちの人が多くなったとは言うものの、国内でも嫌われている。そもそもあのにおい(香水などの良いにおい=匂い・下水などの悪いにおい=臭い)は、食品の発酵するときに起こる得意なもので、菌の持つ固有のにおいのようです。主たる成分はアンモニアのようで、ネギやからしを加えると納豆のアンモニア臭を抑えるのは、効果的なにおい対策なのでしょうか?一大ブームを巻き興した「キムチ」も、韓国の発酵食品です。つまりそれぞれの持つ個性こそが大事であり、それが無くなったのでは「松坂牛もOGビーフ」も同じことになる。納豆菌は稲藁に生息して、100℃の熱湯をかけても生息する対温度性を持ち、雑菌の除去に応用されている。
いもち病の予防に農薬を使うと菌が死滅して、納豆が作れないと言われていたが、嘘か真か検証はしていません。どこかの酒飲み話に「豆腐と納豆は中国から伝わるときに、名前を取り違えた・・・・」とか聞きましたが、確かに豆腐は中国から伝来しました。しかし納豆は日本独自のもので、豆が腐って豆腐・・・・は大きな間違いのようです。そもそも腐ったのではなく、発酵したものですから。
ベストプライスは、トップバリュー(イオン)の商標で、OEMで自社ブランドを販売しているようです。価格は激安で、他の追従を許さないようです。写真の納豆もその一つで、タレとカラシを省いて不ぞろいのカナダ産大豆を使ったとあります。安かろう悪かろうでは、販売競争に負けてしまいます。OEMなら、作る方も販売の目処が立ち、設備投資の資金回収に有効な手段と思います。米作り農家も、JAのOEMで、米作りをしているようなものです。
納豆の説明 たれからしを無くしてコストを下げました
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

農家のお米「送料無料」

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM