2017(平成29年)弥彦山元旦登山に行ってきました。

  • 2017.01.02 Monday
  • 06:30

JUGEMテーマ:登山・トレッキング

 

2017(平成29年)弥彦山元旦登山に行ってきました。

一の鳥居から入りました。

弥彦山は

大鳥居

IMG_0688.JPG

弥彦神社拝殿に参拝

新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦にある神社式内社名神大社)、越後国一宮旧社格国幣中社です。

IMG_0745-1.jpg

表参道の鳥居

9:45

IMG_0733.JPG

 

9:57

IMG_2333.JPG

10:07

IMG_2334.JPG

10:15

IMG_2335.JPG

通行禁止になって居りますが、十分な配慮のもと通行は可能です。四合目をショートカットして五合目の鳥居に出ます。

殆ど時間短縮にはなりません。

10:18

IMG_2336.JPG

此方が、四合目方面です。

IMG_2337.JPG

五合目の鳥居が見えてきました。

IMG_2338.JPG

10:26

IMG_2339.JPG

10:27

IMG_2340.JPG

六合目の川の流れが見えます。

IMG_2341.JPG

六合目の橋上から。

IMG_2342.JPG

10:37

IMG_2343.JPG

此処からの越後平野の展望が綺麗です。

10:43

IMG_2344.JPG

10:49

IMG_2345.JPG

七合目の御神水

IMG_2346.JPG

 

IMG_2347.JPG

霧が出てきました。

IMG_2348.JPG

この先で五合目からのう回路に合流します。

IMG_2349.JPG

10:59

IMG_2350.JPG

IMG_2351.JPG

IMG_2352.JPG

【右十寶山】この石碑は、田ノ浦ルートからの合流口に有ります。

裏には「昭和7年」と刻んで有ります。

十寶山(多宝山633.8m)は弥彦山塊の双耳峯です。

多宝山と間瀬銅山は無関係と思います。

間瀬銅山

IMG_2353.JPG


11:10

IMG_2355.JPG

IMG_2356.JPG

田の裏海岸、遠くに佐渡島が見えます。

IMG_2357.JPG

 

寺泊漁港方面

IMG_2361.JPG

御神廟(奥の宮)

弥彦山頂に鎮座する(位置)。天香山命と妃神熟穂屋姫命の神廟とされる。

マイペースの一時間半をオーバーしてしまいました。酒池肉林のたたりです。

11:28

IMG_2363.JPG

山頂からの佐渡島。

IMG_2364.JPG

11:29

IMG_2365.JPG

年末から忘年会や納会で酒池肉林の生活が続き肥満体形に加速が付いたために、今回はロープウエーで下山する事にしました。

酒池肉林

  • 酒や肉が豊富で豪奢な酒宴という意味の四字熟語である。「肉林」の「肉」に「肉欲」の意はなく、女性に囲まれて大騒ぎをする宴というのは誤用です。『言葉の作法』電子版「酒池肉林」
  • 中国語では、発祥から現在まで「酒池肉林」は、はてしなく過度な奢侈的生活を過ごす、贅沢三昧な生活をすることを意味している。

11:59

 

IMG_2367.JPG

今年の目標は国上山〜弥彦山〜角田山 縦走なんですが、実現できるか?全く予想もつきません。

24km5万歩12時間は未知の世界です。

山野草の咲き始め4月上旬がよろしいでしょうか?先輩諸氏の御意見&アドバイスをお待ちしております。

此方を参考に、予定だけでも組んでみたいと思います。

 

 

小地蔵岳〜長七郎山〜地蔵岳〜赤城公園ビジターセンター走破

  • 2016.11.25 Friday
  • 05:18

JUGEMテーマ:登山・トレッキング

 

小地蔵岳〜長七郎山〜地蔵岳〜赤城公園ビジターセンター走破

赤城公園ビジターセンターに、6:00頃到着して、準備をしていると、揺れ始めました。駐停車の車は、スプリングの影響でが地震による揺れが、かなり増幅されます。

カーラジオから「2016年11月22日6時10分頃福島県沖で地震発生」と緊急速報です。

大事に至らないことを祈願しながら登り始めました。

 

ヤマレコはこちらから

 

小地蔵岳1,574m

s-IMG_1863.jpg

長七郎山(1,578.9m)

s-IMG_1866.jpg

テレビ塔が連立しています。

s-IMG_1896.jpg

地蔵岳1,674m

s-IMG_1897.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JA柏崎秋の味覚満喫ウオーキングに参加しました

  • 2016.11.14 Monday
  • 05:25

JUGEMテーマ:登山・トレッキング

11月13日(日)快晴の元、海の街柏崎で行われたNST主催の、JA柏崎秋の味覚満喫ウオーキングに参加しました。

ヤマレコはこちらから

IMG_0754.JPG

NST長岡支社長様とツーショット

IMG_0763.JPG

 

IMG_1580.JPG

 

IMG_1581.JPG

NST長岡支社長様の開会宣言

IMG_1587.JPG

 

IMG_1588.JPG

IMG_1590.JPG

 

IMG_1597.JPG

 

IMG_1600.JPG

IMG_1605.JPG

 

IMG_1617.JPG

 

 

 

登山教室で紅葉の国上山に登ってきました

  • 2016.11.11 Friday
  • 03:02

JUGEMテーマ:登山・トレッキング

登山教室で紅葉の国上山に登ってきました

ヤマレコはこちらから

IMG_1503.JPG

IMG_1507.JPG

IMG_1508.JPG

IMG_1511.JPG

IMG_1512.JPG

IMG_1516.JPG

IMG_1517.JPG

IMG_1520.JPG

IMG_1521.JPG

IMG_1526.JPG

IMG_1531.JPG

IMG_1534.JPG

IMG_1535.JPG

大山祇神社(おおやまづみじんじゃ)

山の神・海の神・戦いの神として歴代の朝廷や武将から尊崇を集めた。大山積神を祀る代表的な神社ということもあり、山神社の総本社とされることもある。

IMG_1536.JPG

 

IMG_1550.JPG

IMG_1552.JPG

IMG_1554.JPG

IMG_1559.JPG

 

 

NST柏崎紅葉ウオーキングに参加させていただきました

  • 2016.11.06 Sunday
  • 05:34

JUGEMテーマ:登山・トレッキング

NST柏崎紅葉ウオーキングに参加させていただきました。

桜の名所の赤坂山公園をスタートし、情緒たっぷりの日本庭園と秋の紅葉で有名な松雲山荘をめぐる散策イベントを開催します。

秋空の下で気持ちよくウオーキングした後は、鯛めしのおにぎりと豚汁で腹ごしらえ。その後は豪華賞品の大抽選会を開催されました。

今回も大当たり!!

柏崎市赤坂山公園、は桜の名所、市民の憩いの公園. 桜が満開の赤坂山公園の写真 (JPG:22KB). 柏崎駅から西へ1.5キロのところにあります。多くの樹木に覆われた丘陵地で、春は桜が咲き乱れお花見の名所となり、秋は紅葉が美しい公園です。

IMG_1454.JPG

受付会場

IMG_1448.JPG

松雲山荘は大正時代から数十年かけて造成された日本庭園。350本以上のモミジなどの樹木に加え、灯籠や太鼓橋などから、日本らしい趣を感じられる。秋のハイシーズンには園内がライトアップされ、闇夜に優美な紅葉が浮かび上がる。

 

IMG_1473.JPG

 

IMG_1477.JPG

 

IMG_0572.JPG

併設されている木村茶道美術館で、イップクされては如何でしょうか・・・

IMG_0563.JPG

 

IMG_0562.JPG

300人の長蛇の列

IMG_1459.JPG

IMG_1460.JPG

次回はJA柏崎秋の味覚ウオーキングです

平成28年11月13日(日)8:30〜柏崎市みなとまち海浜公園

詳細はこちらから

 

紅葉の弥彦山表参道〜八枚沢コース散策しました

  • 2016.11.03 Thursday
  • 08:58

紅葉の弥彦山表参道〜八枚沢コース散策しました

IMG_1375.JPG

駐車場からの入り口

-1.jpg

ナナカマドかな?

IMG_0495.JPG

阿絶好の登山日和で蒲原平野一望〜遠くに粟ケ岳も望めます。

IMG_0510.JPG

「天香語山命」と刻まれています。天香山命(あめのかぐやまのみこと)の変表記で社伝によれば、命は越後国開拓の詔により越後国の野積の浜(現 長岡市)に上陸し、地元民に漁撈や製塩、稲作、養蚕などの産業を教えたとされる。

IMG_0513.JPG

IMG_0540-1.jpg

もみじ谷も紅葉、よりは期間限定でライトアップもされます。

IMG_1384-1.jpg

永年続けられてきた奉納切花大会が発展して、昭和36年(1961)、野上宮司を会長に「弥彦神社奉納菊花会」と改められるなか、第1回新潟県菊花展覧会が11月1日から24日まで開催され、県内はもとより東京方面からも切花のほか、約2,600点が出展されました。昭和37年には更に発展して「新潟県菊花連盟」と組織が改められ、現在は県下43部の組織になっています。

IMG_1386.JPG

登山口では、鳥居に向かって一礼、下山の時にも一礼。

IMG_1430.JPG

観音寺の観音様

IMG_1431.JPG

大イチョウも鮮やかに

 

 

 

陣馬山〜花の百名山高尾山縦走

  • 2016.10.29 Saturday
  • 00:14

JUGEMテーマ:登山・トレッキング

田中澄江により花の百名山に選定されて、世界一の年間登山者数約260万人を超える、高尾山に行ってきました。

陣馬山〜高尾山縦走ヤマレコ記録はこちらから

陣馬山山頂から、遠くに富士山の初冠雪が望めました。

IMG_0429-1.jpg

陣馬山のシンボル

IMG_0433.JPG

360度の展望です

IMG_0434.JPG

IMG_0436.JPG

IMG_1285.JPG

IMG_1323.JPG

もみじ平の茶店

この反対側に「この付近焼肉禁止」の看板が有りました。営業妨害もさることながら、こんなところで焼肉する人たちの心理が理解できません。せめて「焼きそば??」もダメですね・・・・・・

IMG_1334.JPG

IMG_1335.JPG

 

 

 

 

日本200名山岩菅山に登ってきました

  • 2016.10.17 Monday
  • 12:09

JUGEMテーマ:登山・トレッキング

日本200名山岩菅山に登ってきました。

岩菅山(いわすげやま、いわすごやま)は、長野県下高井郡山ノ内町にあるである。標高2,295m。日本二百名山の一つ。

 

IMG_1008.JPG

IMG_1032-1.jpg

IMG_1037.JPG

ヤマレコはこちらから

 

 

 

阿賀野川の源流尾瀬三条の滝

  • 2016.08.02 Tuesday
  • 06:40

JUGEMテーマ:自然風景

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本 ライセンスの下に提供されています。

阿賀野川の源流尾瀬三条の滝

阿賀野川-Wikipedia

  • 阿賀野川は信濃川とともに、広大な新潟平野を作った河川である。河口は信濃川の河口に近く、時代によっては新潟の地で合流して河口を共有していたこともあった。現在でもその名残を通船川に残している。
  • 福島県と栃木県の県境付近、荒海山太郎岳、1,581 m)北面から流れ出る多数ある沢と共に阿賀川へ流れ込んでいる。
  • 荒海川に続くのが阿賀川(又は大川)で分類は一級河川である。国から阿賀野川と共に阿賀野川水系の本流(本川)指定を受けている。
  • 福島・群馬県との境にある尾瀬沼及び越後山脈にある尾瀬ヶ原川上川を源流とする只見川と喜多方市山都町三津合付近で合流し新潟県境まで流れる。

三条の滝-Wikipedia

  • 尾瀬を源流とし、尾瀬ヶ原から流れ落ちる只見川の上流にあるである。水量が減ってくると三筋に分かれるのが名前の由来とされる。
  • 日本の滝百選に定められている。落差100m、幅30m(諸説あり)の直瀑で規模としては日本最大級。水量の多いときは豪快な景色を見る事ができる。
  • アプローチとしては、御池から燧裏林道を経由するコース、小沢平から只見川を遡るコース、鳩待峠から尾瀬ヶ原を経由するコース、大清水から三平峠、尾瀬沼を経由するコース等、様々である。
  • どれも長丁場で、また、途中危険な箇所(階段・岩場・チェーン)もあるので安易な遡行は避けたほうがよい。
  • 少し上流には、毛色の違う平滑の滝があり、こちらもまた、別の意味で見ごたえがある。尾瀬ヶ原からのコース沿いに見る事ができる。

今年は雪解けが早く、7月24日には三条になっていました。

IMG_1221-1.jpg

 

IMG_20160725_055914.jpg

 

IMG_20160725_060015.jpg

 

IMG_20160725_060023.jpg

 

IMG_20160725_060103.jpg

ヨッピ川に架かるヨッピ吊り橋

IMG_20160725_062842.jpg

 

IMG_20160725_062922.jpg

尾瀬ヶ原の木道。焼印は東京電力のマークです。何故?

尾瀬と東京電力より引用

尾瀬における自然保護活動の始まり 

  • 昭和30年代後半に、尾瀬の美しさにひかれてやってくるハイカーの数が増えるにつれて、また、当時は木道や公衆トイレなどの設備が整っていなかったため、尾瀬の自然は瞬く間に荒廃していきました。東京電力は、その頃から、一度失われた自然を守ろうと、尾瀬の“自然保護”に力を注ぐようになったのです。湿原を踏み荒らすことなく、人と自然が触れ合えるように、約20km(全長65km)にわたる木道を敷設したり、アヤメ平の湿原回復作業などに取り組んでいます。

 

IMG_20160725_064410.jpg

尾瀬沼と東京電力の関係

  • 1922年大正11年) 関東水電(現在の東京電力)が水利権を取得。尾瀬原ダム建設が計画される。
  • 1944年 取水工事開始。1949年、竣工。尾瀬沼から片品側の三平峠に向けて、水力発電用の水を通すトンネルが完成する。
  • 1970年 尾瀬沼東岸を通り、片品村から檜枝岐村を結ぶ県道沼田只見線(現・群馬県道・福島県道1号沼田檜枝岐線)の建設が開始されるが、自然保護運動により翌年、計画は中断される。
  • 1972年 ゴミ持ち帰り運動開始。翌年までに尾瀬のゴミ箱がすべて撤去される。撤去されたゴミ箱の数は、東京電力関連会社の尾瀬林業が管理していたものだけで1400個。
  • 1996年 東京電力、尾瀬ケ原水利権更新を断念、尾瀬原ダム計画は正式に消滅する。尾瀬沼の水利権は2011年1月現在も保持し、取水トンネルにより利根川水系片品川に導水したものを水力発電に利用している。これにより尾瀬沼の水位は低下したままである。一部に尾瀬沼の水利権放棄との情報もあるが、間違いである。
  • 東京電力が発電所建設や分水路建設計画を正式に断念するのは1996年になってのことである。ただし現在でも尾瀬地域の群馬県側は全てが東京電力の所有地である。現在の東京電力や子会社の東京パワーテクノロジー‎(旧尾瀬林業)は、木道の建設や浄化槽式トイレの建設、湿原の復元など、環境省や各自治体と並び尾瀬を守る活動の主体のひとつとなっており、東京パワーテクノロジー‎は尾瀬地域の5つの山小屋の経営母体でもある。

 

尾瀬ヶ原=鳩待峠〜三条の滝〜鳩待峠

  • 2016.08.02 Tuesday
  • 04:43

JUGEMテーマ:登山・トレッキング

 

尾瀬ヶ原=鳩待峠〜三条の滝〜鳩待峠

  • 初日18km:鳩待峠〜三条の滝〜見晴キャンプ場
  • 二日目10km:見晴キャンプ場〜ヨッピ吊り橋〜鳩待峠

見晴キャンプ場一泊で、三条の滝を見に行ってきました。

鳩待峠〜富士田代は初級コースですが、富士見田代〜竜宮十字路の長沢新道は、岩場もあり中級コースでしょうか?竜宮十字路〜富士見田代の逆コースはかなりの難所となります。

見晴キャンプ場は

  • 一人料金:800
  • 燧小屋(ひうちごや)で受け付けています。
  • 日帰り入浴も燧小屋で檜風呂が楽しめます。(17:00~19:00)時間は事前にご確認ください。男女時間を区切って入浴可能です。
  • 山行き20kmの疲れを、一気に癒してくれました!!燧小屋(ひうちごや)さんありがとう!!
  • 燧小屋(ひうちごや)TEL:090-1062-1395

燧小屋(ひうちごや)引用

燧小屋(ひうちごや)は私の祖父にあたる平野興三郎の釣り小屋がその始まりです。
興三郎はケモノを狩りイワナを釣って暮らしていた猟師でした。檜枝岐に暮らす人たちは、昔からイワナ、ケモノ、山菜やキノコなど様々な山の幸に育まれてきました。それは親から子、孫へと連綿と受け継がれ、絶えることなく今へとつながっています。
山を糧にして生きる人たちのことを檜枝岐では山人(やもうど)と呼びます。山人は川や森から食を得て土地の自然と調和して生きてきました。時代が代わり、今は猟で生計を立てる人はいませんが、尾瀬で山小屋を営む私たちは山人の心をもって自然とともに尾瀬に暮らしています。

尾瀬には多くの花が咲いています。

エゾタカラコウ と思うのですが、マルバダケブキ にも似ているので、判断ができません。

IMG_1213-1.jpg

ヤマレコマイページはこちらから

 

 

今回の立ち寄り湯は「花の駅・片品花咲の湯」です。

  • 花の駅・片品 花咲の湯は、群馬県利根郡片品村が設立し、指定管理者制度により片品村振興公社株式会社が運営する公営の日帰り入浴施設。 ウィキペディア
    所在地〒378-0408 群馬県利根郡片品村花咲1113
  • 片品村の地域振興を目的[3]として、温泉を中心にレストラン農産物直売所、特産品売店、版画家小暮真望ギャラリーなどを併設した施設として1998年10月3日に開業した。
  • 片品村でとれた農作物が並ぶ。冬期間は降雪により作物がとれないため、営業は例年4月下旬から11月中旬までである。
  • 版画家小暮真望の版画が常時20点程度展示されている。特に尾瀬を描いた作品が多い。

 

 

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

農家のお米「送料無料」

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM